Share

公園遊具に“立禁テープ” 子どもらの感染防止対策(20/05/01)

感染防止に向けて公園の遊具も一部、使用が禁止となりました。

 名古屋市では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、子どもが集まりやすい公園の複合型遊具にテープを張るなどして使用を禁止しました。
 利用者:「混みあっていたので心配ではあった。体を動かす機会が減ってしまうので残念ではあります」「(子どもを)守るためには重要な対策かなって今は思うしかない」
 名古屋市ではマスクを着用するなどの対策をしたうえで公園を利用してほしいと呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment