Share

高血圧の薬から発がん物質 ファイザー自主回収発表(19/02/08)

発がんの恐れがある物質が混入していました。 製薬会社大手のファイザーは高血圧症の治療剤に発がんの恐れがある物質が含まれていたとして、約76万4000錠を自主回収すると発表しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

Leave a Comment