Share

韓国チョ・グク法相が辞任 大統領の支持率過去最低

娘の不正入学など、さまざまな疑惑が浮上していた韓国のチョ・グク法相が、14日付で法相を辞任すると発表した。

チョ法相は、「国民の皆さまに申し訳なく、そして感謝します。わたしは1人の市民に戻ります」と述べた。

チョ法相は辞任の理由について、14日午後に発表した声明の中で、「これ以上、家族のことで大統領と政府に負担をかけられない」と説明している。 14日午前に発表された最新の世論調査では、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が、チョ法相の任命などを背景に過去最低を記録していて、今回の電撃辞任が、政権運営にどのような影響を与えるか注目される。

↓記事はこちら
https://www.fnn.jp/posts/00425594CX/201910141721_CX_CX

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

Leave a Comment