Share

英ヘンリー王子「最後の公務」まもなく“カナダへ”(20/01/21)

イギリス王室からの離脱が決まっているヘンリー王子がアフリカ関連の会議に出席しました。この公務を最後にメーガン妃ら家族が待つカナダに向かうとみられています。

 ヘンリー王子は20日、ロンドンで開催されたイギリスとアフリカ諸国の投資サミットに出席しました。サミットを主催したイギリスのジョンソン首相とにこやかに個別の会談をするなど、最後とみられる公務を無事にこなしました。一方、カナダのバンクーバー島でメーガン妃は警護の車両に守られながら自ら運転する様子が確認されました。夜にはヘンリー王子が王室からの離脱が決まった後、初めて家族と再会するとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment