Share

海自ヘリからボルトなど紛失 飛行中に落下の可能性(18/02/14)

京都府舞鶴市にある海上自衛隊基地のヘリコプターからボルトなどがなくなっていることが分かり、海上自衛隊では飛行中に落下した可能性もあるとみて調べています。 海上自衛隊舞鶴地方総監部によりますと、部品がなくなっていたのは舞鶴航空基地所属の「SH-60K型」ヘリコプターです。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

Leave a Comment