Share

“悪質タックル” 関学大が怒り「責任者は監督」(18/05/17)

アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が悪質なタックルをした問題で、選手がけがをした関西学院大学が会見し、日本大学からの回答に怒りをあらわにした。 17日午後、関西学院大学が開いた注目の会見。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

Leave a Comment