Share

国会で感染防止策 議席の間隔空けて密接防ぐ措置(20/04/01)

新型コロナウイルスの感染防止に向け、国会の現場でも本格的な対策に乗り出しました。

 安倍総理大臣をはじめ、全大臣が出席する参議院の決算委員会では、議員の座席を隣の議員との間に一席分空けるようにレイアウトを変更しました。また、閣僚席も大臣同士の間隔を広く空けるよう椅子の位置を変えました。大臣にはマスク着用が要請されているものの、議員にはマスク着用は徹底されていません。国会では参議院の本会議場でも議員の席を一定程度、空けるなど対策を急ぐ方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment