Share

全国地域安全運動 特殊詐欺被害の注意呼び掛け(19/10/09)

11日から始まる全国地域安全運動に合わせて東京・世田谷区では、警察官が地域住民らに特殊詐欺の被害に遭わないよう呼び掛けました。

 世田谷区を管轄する4つの警察署は9日、11日からの「全国地域安全運動」に合わせて合同でイベントを行い、被害が後を絶たない特殊詐欺に気を付けるよう住民たちに呼び掛けました。会場では特殊詐欺を題材としたマジックが披露され、参加者はこれを通して詐欺グループが言葉巧みに無人のATMに誘導する手口などを学んでいました。警視庁によりますと、都内では8月末までに特殊詐欺による被害が2068件、約36億6000万円に上っています。医療費が戻ってくるとうたい、現金をだまし取る被害が特に増えていて警視庁は、「『還付金が戻る』は詐欺です」と注意を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment