Share

俊足“ウリ坊”が人間を翻弄 さすが「勢いすごい」(19/06/12)

小さくてすばしっこい動物に翻弄された。 住宅街に紛れ込んだ動物。疾走する小動物の目を見張る足の速さ。そう、イノシシだった。映像が撮影されたのは11日昼ごろ。その後、別の場所でイノシシの幼獣、いわゆる「うり坊」1頭が捕獲される。ところが、その後もうり坊の目撃情報が相次ぎ、12日朝も1頭が捕獲されている。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment