Share

中国では新型コロナ対策で就職活動に変化(20/02/23)

就職活動の時期を迎える中国では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、オンラインでの面接が広がるなど変化が起きています。

 女性がテレビ電話で会話しているのは就職を希望する企業の担当者です。横にいる男性は安徽省の地元当局の職員で、求職者と企業の間でオンラインの採用面接を仲介しています。
 就職を希望する女性:「会社と話をしましたが、良い感じです。条件が合うならすぐに働き始めたい」
 一方、山東省にある村ではインターネットではなく、拡声器を活用しています。企業から寄せられた求人情報を村の担当者が読み上げます。北京でも学生向けの合同企業説明会がオンラインでの実施に変更されるなど、感染拡大を防ぐための対策が取られています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment