Share

中国が死亡日本人に哀悼の意 感染のアメリカ人も死亡

新型コロナウイルスによる肺炎が発生した中国・武漢から、第4便のチャーター機で帰国した日本人男性が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。

一方、新型コロナウイルス感染の疑いがあり死亡した日本人に、中国・外務省が哀悼の意を示した。

60代の日本人男性は、新型コロナウイルス感染の疑いが濃厚だとして、武漢市で治療を受けていたが、8日に死亡した。

中国外務省はFNNの取材に対して、「謹んで、亡くなった方に哀悼の意を示す」とコメントした。

また、中国・北京にあるアメリカ大使館によると、新型コロナウイルスに感染した60歳のアメリカ人が2月6日に死亡した。

アメリカ人の死者は初めてで、中国本土で感染が確認された外国人の死亡が明らかになるのも初めてとみられる。

中国本土での感染者の死者は、連日増え続けていて、これまでに722人となっている。

(2020/02/09)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

Leave a Comment