Share

ポテトサラダなど食べ相次ぎO-157 患者に初の死者(17/09/13)

群馬県と埼玉県にある惣菜店で販売されたポテトサラダなどを食べた人から相次いで「O-157」が検出された問題で、前橋市で1人が死亡していたことが分かりました。これまで、群馬県や埼玉県の惣菜店で販売されたポテトサラダなどを食べた人から相次いでO-157が検出されていました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

Leave a Comment