Share

フランス全土で大規模スト エッフェル塔も閉鎖(19/12/06)

フランス全土で5日に公共交通機関の大規模ストが始まり、観光客の足にも大きな影響が出ています。同時に行われたデモでは警官隊との衝突も起きています。

 今回のデモはマクロン政権が進める年金改革に反対するもので、フランス全土で80万人以上が参加しました。パリなどではデモ参加者の一部が破壊行為を繰り返し、警官隊が催涙弾で応戦しました。また、電車やバスなど主要な公共交通機関の労働組合が一斉にストを行い、運行は一部のみとなっています。空港でも管制官らの組合がストに入って国内便が減便されたほか、国際便でもダイヤに乱れが出ています。ストの影響でエッフェル塔も閉鎖されました。交通機関のストは期限が決められておらず、6日以降も続く見込みで、長期化する可能性もあります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment