Share

タイ立てこもり 軍の兵士を射殺 銃乱射20人死亡(20/02/09)

タイで兵士の男がショッピングセンターで銃を乱射した後に立てこもっていた事件で、男は警察などによって射殺されました。

 警察などによりますと、8日午後、タイ北東部にあるショッピングセンターで軍の兵士、ジャクラパン・トンマ容疑者(31)が買い物客らに向けて軍の施設から奪った銃を乱射しました。少なくとも20人が死亡し、40人以上がけがをしているということです。容疑者はそのままショッピングセンターに立てこもり、武装した警察や軍と銃撃戦を続けていました。そして、発生から15時間余り経った9日、容疑者は警察などによって射殺されたということです。バンコクの日本大使館は、日本人が巻き込まれたという情報はないとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment