Share

カバの赤ちゃんなのに・・・名前は「煮豚」か「豚足」?(19/12/06)

魅力あふれる小さなカバさんに人間たちが大きな決断を下そうとしています。君の名は「煮豚」か「豚足」か。君はカバなのに。

 おサルさんが悪びれる様子もなくご飯を横取りしても「お好きにどうぞ」と言わんばかりに一切、動じないのがカバの流儀。その堂々としたカバの周りをちょこまかちょこまか走り回るやつがいます。タイにある動物園で今年10月に生まれたこの子は「コビトカバ」の赤ちゃんです。
 動物園の園長:「お母さんと子どもは離れ離れになっても暮らせるように、まずは1年くらい一緒にしてあげて、子どもが大きくなったら別々に住まわせます」
 観光客の人気も急上昇。そろそろ名前をと思い立った動物園は一般公募を始めたのですが・・・。
 動物園の園長:「来場者に『煮豚』か『豚足』のどちらかを名前に選んでもらいます。『煮豚』か『豚足』かどちらの名前が良いか、ぜひ1票を投じに来てほしいですね」
 名前の候補は煮豚を意味する「ムートゥン」か、豚足を意味する「カキ」。タイで人気の料理にちなんだそうです。もしこの子に拒否権があるなら到底、受け入れ難いと拒むかもしれませんが、あいにくこれはトップの決定事項。すでに動物園のフェイスブックで投票は始まっていて、28日には名前が発表される予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

Leave a Comment